BLOG

ブログ

「自信のない自分を手放す」 

ビーチの木陰にマッサージテーブルが用意され、
その周りをみんなが囲み、講座が始まりました。

その朝、私は波と戯れて、とても楽しく遊んでいました。
ボディボードで波にのるチャレンジに夢中になっていたのです。

ですから、
「えみぃ、そろそろ講座が始まるよ。」
そんな声が聞こえた時は、
ちょっとがっかりして、渋々海から上がりました。

講師はジョセフ・ミナという独特の雰囲気のある男性。

彼が使う魔法のツール、それがボイジャータロット でした。

美しいブルーのカード。


裏面に描かれたマンダラのような模様はDNA。

「へえ、こんなに美しいものが体の中にあるんだ!」

と驚きました。

私が生まれて初めて引いたカードは
「教皇」

真ん中にブッダが描かれたこのカードは、人を導く教師のカード。

その後ボイジャータロット を日本に広めると決意して
認定講座を作り上げ、魂の道しるべをお届けする日々を送るのですが、
すでにこの日(2004年9月17日)に、現在の私が予告されていました。

講座のメインはヒーリングのデモンストレーションです。

受講生が交代で一人ずつジョセフのワークを受け、
残ったメンバーは変化を観察するのです。

私がモデルとなる番となり、
マッサージテーブルに仰向けに横たわります。

ドキドキ・・・

ジョセフの指が胸の上を滑ります。
触れるか触れないかという羽のようなソフトタッチ。

「5歳の時、何があったの?」

質問について考え始めた途端、
体の奥から何かがぐっと引き出され、
トゲを抜かれているかのように痛みが走ります。

同時に激しい恐怖が、
まるで今、この瞬間に経験しているかのように襲いかかります。

「怖い・・・誰も助けてくれない」

孤独と無力感に心が閉ざすインナーチャイルドと出会った瞬間でした。

ジョセフがどこかに触れるたび、後悔、恨み、悲しみなど、
封印してたさまざまな感情があふれ出ました。

涙が勝手に流れ、見られていることも忘れ、泣き続けました。

エネルギーが見える友人は、
胸からシャボン玉のようなものが次から次へとあふれ出し、
海へと消えていくのが見えたそうです。

シャボン玉は自分には価値がないという思い込み。

デモンストレーションでのわずか20分程度のボディワークが
私の心と体に大きな変化をもたらしました。

目を開くと、世界がまったく違って見えました。

ハワイの海、砂、ヤシ、花、光があまりにまぶしく美しく、
色あせた白黒写真がカラーにかわったようでした。

「深い眠りから覚めた」

そんな感覚……

生まれてから一度も感じたことのなかった幸福感がそこにはありました。

「私、生きてる!」

その感覚はとても新鮮で、またまた涙があふれました。
夕日を見ては泣き、仲間の優しい言葉で泣き、花の香りに泣き・・・
その涙は浄化の涙でした。

新しい自分がこの日、確かに誕生したのです。

 

===ABCというボディワークをさせていただいています===

三好えみアロマボディクリア(ABC)120分は、
あなた本来の才能を妨げている思い込みや子供の頃のパターンをリセットするため
アロマとボイジャー、そして体の声を聞き取るボディワークを組み合わせた
三好えみオリジナルセッションです。
着衣のままのボディワーク(マッサージテーブル使用)が約50分含まれています。

*各種セッションのページからお申し込みいただけます。

各種セッション

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。