「三好流」料理教室

EMY MIYOSHI

毎年開催して大好評の手作り味噌の会。

「見逃した!またやって!」

という声にお応えして5/23に
アイナで開催します。

無農薬国産有機大豆を使用し、
手作りならではの安心、安全な味噌を
一緒に作りましょう。

■講座の流れ

1、知っておきたい発酵食品のお話し
2、みんなで味噌作り
3、雑穀を使ったおすすめレシピの紹介
4、楽しい試食会
5、ボイジャーカード使用のシェアリング
「私が開く新しい食のトビラ」

「新しい食のトビラ」
ーー安心安全手作り味噌の会ーー

日時:5/23 14:30-18:00
*試食会はお味噌を使ったお料理を楽しみます。
料金:5500円(税込)
(試食会と仕込んだ味噌約300グラムを含みます)
備考:家で作るための手作りセット、
当日お求めいただけます。
ご希望の方はご予約ください。
手作りセット内容:
国産無農薬大豆、玄米麹、自然海塩
出来上がり2キロ分、2500円
講師:三好えみ
会場:アイナ(中村橋駅より徒歩2分)
03−6761−1111

 

■「新しい食のトビラ」について
なぜボイジャータロットの三好えみが
「新しい食のトビラ」を10年以上続けているのか。
少しだけ、始めたきっかけなどお話しさせてください。

きっかけは母の病気でした。
体調が悪いとすぐに病院に行き、
出される多量の薬を
とっても真面目に飲んでいた母が、
ある日、難病と言われるパーキンソン病を発症しました。
薬はどんどん増える。
それなのに症状は一向に 改善しない。
不安になった私は、マクロビ料理教室に通い、
玄米菜食を作って、母と一緒に食べるようになったのです。

3ヶ月ほど経ったある日、
素晴らしいことが起きました。
パーキンソンのために表情を失っていた母が
にっこりと笑ってくれたのです。
そこからみるみる症状が軽くなり、
私は体の英知と
食のパワーの信者となりました。

「クスリはリスク」
そんな風に思うようになったのです。
母の介護をした3年ほどの間に
玄米とお野菜、
そして雑穀を美味しく食べる方法を
たくさん工夫しました。
*美味しいものを短時間にささっと作れたらいいな。
*一回にたくさん作って
別の形に展開していく料理ってないかな?
*飽きのこない常備菜ってなんだ ろう?

そんな思いで毎日キッチンに立っていました。

結果は?

体にいいだけでなく、美味しく、簡単で、
短時間にできて、
展開もできる。

そんなレシピが次々に生まれました。
「新しい食のトビラ」は
そんな簡単で美味しい
えみオリジナル料理を教えて欲しい、という
友人たちのリクエストから始まりました。
毎回雑穀のおかずと
季節の野菜料理を紹介しています。

その他、発酵食品を使ったお料理や
もどき料理もよく登場します。

リクエストがあれば
甘酒スイーツも教えます。
もとテニスコーチの経験から、
立ち方、包丁の使い方など
体の使い方も
丁寧にお伝えしますし、
心を込めると味が変わる実験も
あれこれやっています。

もちろんボイジャーカードも
登場しますよ。

あまりメディアにはでてこない
食品にまつわる裏話や
微量ミネラルのお話しも
時間の許す限り
させていただきます。